第126回MMP®研究会

「販売促進学から見たサービス・マーケティング」 ~サービス・マーケティングの7P、従業員ファーストのプロモーションとは~

講師/日野隆生


日野隆生

函館大学、大阪国際大学を経て、現在、東京富士大学経営学部教授。一般社団法人販路コーディネータ協会マネジメントマーケティングコーディネーター。

MMP総合研究所エグゼクティブ研究員。販路コーディネータ1級、MMPリーダー、JMC認定認定講師。著書 『サービス・マーケティングー理論と実践ー』(五絃舎)ほかマーケティング論に関する著書多数。

【テーマ】

 「販売促進学から見たサービス・マーケティング」 ~サービス・マーケティングの7P、従業員ファーストのプロモーションとは~ 

【セミナー概要】

30年以上にわたり、学生やサービス業界(宿泊施設や観光業)、イベント業界を指導してきた実績をもとに、コトラー提唱のマーケティングの基本から、

サービス・マーケティングを事例を交え、サービス・マーケティングの7Pなど、最新の情報とツールをわかりやすく解説し、伝授します。

「サービス商品とは?、その特性、生産は?、イベントづくりをどうするか、サービス・マーケティングの7Pをどう使いこなすか、サービスの品質を維持し、

現代では必須の従業員ファーストによるプロモーションをどう行うか」など、コンサルティング業務に携わっている専門家や、サービス実務に携わっている士業の実務家、

これからコンサルティング業を目指す方、広報・宣伝など販売促進に携わっている販促担当者、販売促進プランナー、販売促進プロデューサー、販売促進コーディネーター、販路コーディネータにとって必須の内容。

日時 2021年8月8日(日)15:00~17:00
会場 オンライン配信(Zoomミーティング)
セミナー参加費

協会資格登録者 税込3,300円 / 一般 税込5,500円 / 組合員無料

お申込み

受付フォーム

お問い合わせフォーム

トップページに戻る