全国観光特産検定

全国観光特産検定 観光特産士® 全国観光特産検定は、全国の特産品を持つ地域の観光や文化に関し、一定の知識を持った人に一般社団法人日本観光文化協会が合格証を付与するものです。

2020年12月17日(木)北國新聞

2020金賞「ニューウェーブ賞」『能登町「イカの駅つくモール」と特産物「小木イカ」の記事が掲載されました。

「イカの駅」金賞【能登】日本観光特産大賞

能登町の「イカの駅つくモールと特産物小木イカ」が15日までに、今年ヒットした観光特産品を表彰する「日本観光特産大賞2020」で金賞ニューウェーブ賞に選ばれた。

イカの駅は観光施設としてイカに特化した産品などを扱っており、「能登小木港イカす会」(本社後援)など地域を盛り上げるイベントを開催している点が評価された。

大賞は日本観光文化協会(東京)が主催し、今年で2回目。今回は推薦のあった73点から選考した。来年1月23日にオンライン形式で表彰式が行われる。